心の健康 心理学 担当:mami

人生は有限である【人生は一度きり】

更新日:

 

こんにちは!mamiです!

 

 

嬉しい日も

悲しい日であっても

毎日止まることなく時間は

流れ続けています

 

 

あなたはいま

どんな時間を過ごしていますか?

 

また時間の長さは

早いですか?遅いですか?

 

 

不思議なもので

時間とは誰しもが同じ時を刻み

平等に与えられているにも関わらず

 

時間の長さが

時と場合によって変化しているように

感じます

 

 

今回は人生において

時間の大切さについてお伝えしていきます!

 

 

人生とは

 

人生は有限であり

人はいつしか遅かれ早かれ

【死】を迎えます

 

 

人によっては

『生まれた瞬間から死に向かっている』

と言い表す人もいます

 

 

この世に生まれたすべての人に

唯一平等に与えられたものは

【命】

【時間】

【死】です!

 

 

 

 

【命】を宿した瞬間から

【時間】が流れ始め

【時間】の使い方によって

どんな【死】を迎えるのかは

大きく変わるのではと思います

 

 

 

時間とは

 

あなたは【時間銀行】

というお話を聞いたことがありますか?

 

 

 

毎朝あなたの口座に

86400円(86400秒)が振り込まれる

銀行のお話です

 

そのお金(時間)はあなたが

好きなように自由に使っていいものです

 

 

ですがその日のうちに使いきれなかった場合

そのお金(時間)はすべて消えてしまいます

 

 

 

そしてそのお金(時間)の振り込みは

永遠ではありません

 

いつか振り込まれなくなる日が

遅かれ早かれ

すべての人に必ずやってきます

 

 

 

神様が与えてくれる

このお金(時間)は有限であり

いつその振り込みが終わるのかは

神様しか知りません

 

 

 

時間とは

取り戻すことができないものです!

 

 

今は今しかなく

過去には戻れず後悔しても遅いのです!

 

 

まさに人生は一度きりですね!!

 

 

 

残りの時間を意識する

 

私たち人は毎日

86400秒を消費しています

 

 

 

あなたは今日どんな86400秒を

過ごし消費しましたか?

 

 

 

嬉しい日も

悲しい日も

怒った日も

同じように86400秒を消費しています

 

 

 

最近は【人生100年】と言われています

 

人生が100年だとしたら

24時間×100年×365日=876000時間

 

 

私たちに与えられた時間は

876000時間です

 

 

 

 

876000時間のうちの

1時間や2時間なんて微々たるものです

 

確実に残りの時間は減っているのに

気がつきにくく

時間が大切なものとは考えにくものです

 

 

 

 

ここで100年からあなたの年齢を引いて

残りの年数で計算をしてみてください

 

 

例:30歳の場合

 

●100歳-30歳=70年

●24時間×70年×356日=613200時間

 

残りの時間は613200時間となります

 

 

 

 

そのうちの多くは

●睡眠時間:7-8時間/日

●労働時間:8-9時間/日

に費やされます

 

 

あなたが本当に自由に使える時間は

残りの613200時間のよりも更に短い

ということが分かります

 

 

 

 

あなたが現在30歳で

人生100年とした場合に

与えられた876000時間からすでに

確実に262800時間が減っています

 

 

こうしてブログを読んでいる間にも

時間は止まることなく進み続け

残りの時間は減っているのです

 

 

 

 

 

さらには両親がご存命の場合

両親の残りの時間はどれほどでしょうか?

 

 

 

もちろん死には順番は決まっていませんが

ここで年齢から考えるとすれば

自分よりもはるかに短いことは

予想がつくはずです

 

 

 

 

さらに一緒に過ごす時間は

残された時間のうち

どれほど作ることができるでしょうか?

 

 

 

今できる時間の使い方や

今過ごせること時間を

過ごしてみてはいかがでしょうか?

 

 

 

最後に

 

時間とは有限です

人生とは一度きりです

 

 

時間の使い方や

残りの時間・人生について

1度向き合い考えてみるのは

いかがでしょうか?

 

 

 

【死】を迎えるその瞬間に

 

●やりたいことをやりきりましたか?

●幸せでしたか?

●また自分になりたいですか?

 

 

という質問に対して

あなたは自信を持って

 

【YES】

 

と答えることができますか?

 

 

 

 

 

 

 

私は答えることができたら

とても嬉しいです!!

 

 

私は残りの時間・人生を

この3つすべての質問に

【YES】

と答えられる人生を送っていきます!

 

すべては自分次第ですね★★

 

 

 

 

 

mami

 

 

 

-心の健康, 心理学, 担当:mami

Copyright© 心と体のメンテナンスブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。