内観ワーク 心の健康 心理学 感情 担当:mami

嫉妬をやめたい人へ!嫉妬しない方法【内観ワーク付】

更新日:

 

こんにちは!mamiです!

 

 

今回はいよいよ

嫉妬をやめたい人に向けて

 

【嫉妬しない方法】について

内観ワークの交えて

お伝えしていきます!

 

 

 

 

それでは一緒に学んで

嫉妬の渦から卒業していきましょう!

 

 

 

嫉妬をやめるためには

 

 

答えはシンプルです!

 

嫉妬する人の9つの特徴!【嫉妬のメカニズム】

でお伝えした9つの特徴を

自分で改善していくだけです!

 

 

 

ここでおさらい!

 

 

【嫉妬する人の9つの特徴】とは

(1)自己肯定感が低い人

①自己信頼感が低い

②自己受容感が低い

③自尊感情が低い

(2)比較癖が強い人

④勝ち負け主義

⑤優劣主義

⑥承認欲求が強い

(3)依存的な人

⑦課題の分離不足

⑧境界線が不明瞭

⑨適切な距離感を保つことができない

 

でしたね!

 

 

なのでこれら9つの特徴を

自分で高めたり見直すことで

嫉妬をやめることができるのです!

 

 

 

言い換えると

嫉妬をやめるためには

 

(1)自己肯定感を高める

①自分を信じ自信を持とう

②自分を受け入れよう

③自分の存在価値を自分で認めよう

(2)人と比較しない

④人と争うことをやめよう

⑤どんな自分にもマルをしよう

⑥自分で自分を承認しよう

(3)精神的に自立をする

⑦課題の分離をしよう

⑧境界線を引こう

⑨適切な距離感を保とう

 

ということになります!

 

 

 

基本的に他者どうこうではなく

自分自身にベクトルを向けることで

改善していきます♡

 

 

 

 

 

それでは

具体的な方法の一例と

簡単なワークを

お伝えしていきます!

 

 

気長に最後まで読んでもらえたら

嬉しいです♡

 

 

 

(1)自己肯定感を高める

 

自己肯定感を高めるには

自己肯定感を構成する6つの要素を

それぞれ高めることが必要です!

 

今回は3つの要素について

掘り下げていきます!

 

 

 

①自分を信じ自信を持とう

 

自分を信じられるようになるには

■自分との小さな約束を守ること

■成功体験を積み重ねること

がオススメです☆

 

 

自分との小さな約束を守るとは

自分で決めたことを実行し

達成していくことです

 

 

【内観ワーク】

①自分で小さな目標を決める

②達成できたらカレンダーにマルを書く

③3の倍数を意識して21日間継続する

 

【例】

①小さな目標:スクワットを5回する

 

 

②達成できたらカレンダーにマルを書く

 

 

③まずは3日間の継続

つぎに6日間の継続

さらに9日間の継続

21日間(3週間)の継続をする

 

たったこれだけです!

 

 

 

もし達成することができたら

6週間→9週間→12週間…

とさらに継続していきましょう!

 

 

 

 

※人の習慣や潜在意識が

書き変わり始めるのが

21日間(3週間)~であり

 

書き変わるには

最低3ヵ月は必要と言われています

 

 

そのためこのワーク以外も

まずは21日間継続することが

オススメです☆

 

 

 

こんな風にして自分で決めたことを達成し

成功体験を積み重ねることが

自分を信じることと

自分に自信を持つことにつながっていきます!

 

 

 

 

 

②自分を受け入れよう

 

自分を受け入れるためには

まずは自分自身を知ること

がスタートです☆

 

 

誰しも知らないものを

受け入れることはできませんよね

 

なのでまずは

自分を知ることがスタートです!

 

 

 

【内観ワーク】

①自分に関連するキーワードを100個書き出す

②書き出したキーワードを俯瞰してみる

 

 

【例】

①私は女性です

②私は20歳です

③私は学生です

④私は心理学が好きです

 

と自分に関連することを

あらゆる観点からありったけ書き出すことで

自分のセルフイメージ

認識することができます!

 

 

自分が自分自身のことを

どう思っているのかを知って初めて

自分を受け入れるスタートラインに

立つことができます!

 

 

 

 

③自分の存在価値を自分で認めよう

 

自分の存在価値を認めるには

自分のことをジャッジせず

無条件に肯定すること

がオススメです☆

 

 

心の根底の部分である

自分は存在しているだけでOK

自分は生きているだけでOK

という部分を

自分で自分に許していきましょう♡

 

正直

これがすべての根底であり

難しいところですね!

 

 

【内観ワーク】

①1日の中でよかったことをノートや手帳に3つ書き出す

 

 

【例】

♡今日のよかったこと♡
①パートナーと一緒にご飯を食べることができた♡
②今日もスクワットを5回できた♡
③今日も一日健康に過ごすことができた♡

 

 

自分のまわりで起きた

良かったことを書き出すことで

自分のまわりに「在るもの」

気付くことが

できるようになっていきます!

 

 

存在価値を認められない人の傾向として

「無いもの」にフォーカスしやすい

特徴があります

 

そのためこのワークをすることで

まわりに「在るもの」に気付けるようになり

自分の存在価値にも

少しずつ寛容になっていくことができます♡

 

 

 

 

(2)人と比較しない

 

人の比較癖は

生きていく上で通常装備なので

何と比較するかが大切です!

 

ここでは

比較対象を見直していきましょう!

 

 

 

④人と争うことをやめよう

 

よく聞く話かと思いますが

人と比較せず

過去の自分と比較すること

がオススメです☆

 

 

過去の自分と比較する際にも

勝ち負けよりも

過去の自分からの成長率

フォーカスすることが大切です!

 

 

 

【簡単ワーク】

①過去の自分について書き出す

②今の自分について書き出す

③①と②を比較し変化した部分を書き出す

 

 

【例】

過去の自分 今の自分 変化した所
・嫉妬してパートナーに怒りをぶつけていた

・嫉妬することでパートナーと喧嘩していた

・パートナーばかり責めていた

・嫉妬について改善したいと思っている

・嫉妬について調べてみた

・改善策を行動している

・自分なりに嫉妬に対して努力している

・嫉妬について他責だった自分から自分が変わろうとしている

 

書き出してみると

変化が捉えやすくなりますね!

 

 

 

人との比較癖が出たら

比較対象を過去の自分にして

書き出すことで

自分自身と向き合いやすくなります!

 

 

このワークを通して

自分自身と対話することで

人との比較レースから

離脱することができます☆

 

 

 

 

⑤どんな自分にもマルをする

 

どんな自分にもマルをするとは

■好きな自分もマル

■嫌いな自分もマル

■すてきな自分もマル

■失敗した自分もマル

というように

 

どんな自分であってもマルをし

自分だけは自分の

絶対的な味方でいることです♡

 

 

 

【内観ワーク】

①紙にひたすら自分の思いを書き出す

②書き出した内容を自分で俯瞰する

③どんな内容にも自分なりにマルをする

 

【例】

①自分の思いを書き出す ③ 俯瞰した上で自分なりにマルをする
・嫉妬する自分が嫌い

・嫉妬なんてしたくない

・嫉妬から解放されたい

・嫉妬する自分は醜い

・嫉妬する自分もマルだよ♡

・嫉妬してもマルだよ♡

・嫉妬から解放されたいんだね♡成長の兆しだね♡

・醜い自分でもマルだよ♡

 

とにかく自分なりに

マルや肯定をしてみましょう♡

 

 

 

 

自己受容できない人の多くは

自己否定感やネガティブ思考が強いため

そこに対して

適切な対処をすることが大切です!

 

 

 

 

そのためには

まず自分の思い(思考)を

頭の中から紙に書いて取り出し

自動思考のループから

抜け出すことが先決です!

 

 

 

次に取り出した思い(思考)を

自分で俯瞰することで

 

ようやく自分で自分を

受け入れることができるようになり

絶対的な自分の味方

なっていくことができます♡

 

 

 

 

⑥自分で自分を承認していく

 

自分で自分を承認するためには

自分なりに努力出来たことを

自分で称賛すること

がオススメです☆

 

 

 

 

【内観ワーク】

①自分なりに頑張れたこと・努力したことを3つ書き出す

 

【例】

〇月〇日
①自分なりに料理の工夫をして美味しいご飯を作れた
②仕事が定時に終わるようにスケジュール管理を徹底できた
③自分がご機嫌で過ごせるように部屋の掃除をした

 

 

 

 

※ここでのポイントは

【自分なりに】という部分です!

 

 

他者の意見などは関係なく

自己満足でOKです!

 

 

自分なりに

頑張れたこと・努力したことを

自分で気づいて認めていくことで

自己承認が満たされていきます♡

 

 

 

 

(3)精神的に自立をする

 

精神的に自立をするためには

自分軸を持って生きていくことが

必要です!

 

 

自分の意思を持ち

自分の価値観で

物事を決断していくことで

不要な人間関係のトラブルから

解放されていきます!

 

 

 

今回は恋愛の嫉妬パターンを

例に掘り下げていきましょう!

 

 

【例】

パートナーが自分以外の異性と2人で食事に行くことに嫉妬してしまう

 

 

⑦課題の分離をしよう

 

先ほどの例を元に

【自分の課題】

【相手の課題】

を自分なりに考え

それぞれに分けてみましょう!

 

 

 

【自分の課題】

■なぜ嫉妬してしまうのか?について内観する

■何が嫌なのかを明確にする

■自分はどうして欲しいのかを明確にしパートナーに伝える

 

■相手の異性関係における価値観を受け入れるかどうかを決める

 

■自分の思考癖や心の在り方に気付き育てていく(長期目標)

 

【相手の課題】

■誰と食事に行くかはパートナー次第

■何人で食事に行くかはパートナー次第

■誰(何)を優先するかはパートナー次第

 

■どうして欲しいかを伝えたが受け入れるかどうかはパートナー次第

 

 

ここで言う

「パートナー次第」というのは

最終的にその物事の決断をするのが

パートナーだということです

 

自分では

コントロールできない部分です

 

 

たとえ自分のパートナーであっても

パートナーの人間関係や決断について

あなたにコントロールする権限はない

ということです

 

 

 

 

 

⑧境界線を引こう

 

さて課題の分離が出来たら

自分の課題

相手の課題

の間にしっかりと

境界線を引いていきましょう!

 

 

 

 

境界線を引いた上で

自分の嫉妬のモヤモヤは

 

■何が原因なのか

■相手の課題に踏み込んでいないか

■境界線を突破していないか

■自分が悩んで解決するのか

■自分がいまできることは何なのか

■自分がすべきことは何なのか

 

などをチェックしてみましょう!

 

 

【例】

 

■「2人で食事に行かないでほしい」

 

と思ってモヤモヤしているなら

 

■なぜそれが嫌なのかは明確にできているか?

■さらにどうしてほしいのかは明確にできているか?

■これらを明確にした上でパートナーに伝えられているか?

■食事に2人で行くかどうかを最終的に決めるのは誰の課題なのか?

→相手の課題(コントロールできない部分)

■相手の課題(コントロールできない部分)で自分が悩み続けて解決するのか?

→解決しない!手放すしかない!

■じゃあ今の自分にできることは何のか?

→自分磨きをする

■自分磨きって何をする?

→心の勉強をする

 

というような形で整理していくと

思考も心もスッキリしていきます☆

 

 

 

⑨適切な距離感を保とう

 

⑦課題の分離をし

⑧境界線を引いた上で

 

お互いにとって

適切な距離感で過ごしていくことが

オススメです☆

 

 

 

 

適切な距離感とは

人によって異なります!

 

関係性によっても違いますし

お付き合いしている相手が変われば

同じパートナーだとしても

距離感は違うものです

 

 

 

正直こればっかりは

実際に人と関わり

コミュニケーションを図りながら

お互いにとっての心地よい距離感を

見つけていくしかないかな~

と思います!

 

 

 

【内観ワーク】

①自分の手の平を眺めてください

②少しずつ手の平を目に近づけていってください

 

どうでしょうか?

 

手の平が目に近すぎると

目の前がボヤけて

手の平は見えなくなりませんか?

 

 

でも反対に遠すぎると

手の平の細かい部分は

見えなくなってしまいますよね

 

 

物事を適切に捉えるためには

適切な距離感が必要!

ということです

 

 

 

人間関係における距離感も

同じです!

 

 

 

 

嫉妬で苦しむ方の多くは

自分とパートナーとの距離が

近すぎる傾向があります

 

 

距離感が近すぎると

ピントが合わずボヤけてしまうので

パートナーの全体が

見える所まで距離を保ってみましょう!

 

 

 

 

またどの距離感なら

お互いにぶつかることなく

伸び伸びと過ごすことができ

精神的にも心地よく過ごせるのかを

一緒に見つけていきましょう!

 

 

 

最後に(私の思い)

 

長々とお疲れ様でした~♡

 

ここまで読んでくださったあなたは

勇者です!!笑

 

最後までありがとうございます♡

 

 

 

今回は

嫉妬しない方法として

 

(1)自己肯定感を高める

①自分を信じ自信を持とう

②自分を受け入れよう

③自分の存在価値を自分で認めよう

(2)自分と比較する

④人と争うことをやめよう

⑤どんな自分にもマルをしよう

⑥自分で自分を承認しよう

(3)精神的に自立をする

⑦課題の分離をしよう

⑧境界線を引こう

⑨適切な距離感を保とう

 

をテーマにそれぞれ

お伝えさせていただきました!

 

 

 

それぞれ具体的な方法や

内観ワークまでお伝えしたので

長編となりました

 

 

 

なんで私がここまで詳しく

解決策を書いたかというと

 

表面的な解決策を知っても

本質的な解決策まで掘り下げなければ

解決した気になるだけで

何も変わらないからです!!

 

 

 

 

どういうことかというと…

 

嫉妬を辞める方法として

①「自信を持とう」とだけ言われても

困りませんか?

 

すぐに自信を持つことができたら

誰も苦労していないですよね!笑

 

 

 

それができないから

苦しんでいるんだよ~!!

って思いませんか?

 

 

 

じゃあどうしたら

自信を持てるようになるの?

 

という具体的な方法が分からなければ

行動できないし

改善していけないですよね!

 

 

 

だから長くなったとしても

1つ1つの具体的な方法まで

掘り下げてお伝えしたかったんです!

 

 

私のブログでは

■基本的な部分

■出来る限り掘り下げた内容

■具体的な内容

をお伝えしていきたいと思っています!

 

少しでも伝われば嬉しいです♡

 

 

 

 

 

何事も自分次第です!

 

自分が行動と

コツコツと継続するだけで

人生は変わっていきます!

 

 

ぜひ挑戦してみてください♡

 

 

あなたが嫉妬の苦しさから

少しずつ卒業できますように☆

 

 

クリックして応援してもらえたら

嬉しいです♡

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村


メンタルヘルスランキング


ストレスランキング

参加中です!

 

インスタも更新中です♡

 

 

mami

 

 

-内観ワーク, 心の健康, 心理学, 感情, 担当:mami

Copyright© 心と体のメンテナンスブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。