内観ワーク 心の健康 心理学 思考の整理 担当:mami

悩みを解決する方法とは?【書き出すのが良い理由】

更新日:

 

こんにちは!mamiです!

 

今日は

■悩みは書き出した方が良い理由

について

お伝えしていきます!

 

書き出すきっかけになれば

嬉しいです♡

 

 

 

悩みは書き出した方が良い理由

 

 

悩みを書き出した方が良い理由は

3つあります!

 

【理由】

①脳にはリピート癖があるから

②見える化できるから

③目標達成率も高くなるから

 

それでは

1つずつみていきましょう!

 

 

 

理由①脳にはリピート癖があるから

 

人の脳には

1つの問題を何度も何度も

頭の中でリピートする

というクセがあります

 

 

これを心理学では

「反すう思考」といいます

 

 

脳のリピート癖(反すう思考)は

自分で考えようと思って

考えているわけではなく…

 

脳内のBGM♪のように

自動的に浮かんでくるものです

 

 

 

自動的な思考グセのため

リピート癖になっていることに

自分では気付きにくく

どんどん負のループに

ハマっていってしまいます。。

 

 

そのままにしておくと

うつ病になるリスクが高まるため

日頃からメンテナンスすることが

大切です!

 

 

 

脳のリピート癖がうつ病を高めるメカニズム

 

 

どうして脳のリピート癖が

うつ病になるリスクを高めるのでしょうか?

 

 

【脳のリピート癖の流れ】

①1つの悩みがある

②頭の中で自動的にリピート

③すると1つだった悩みが

何十個、何百個もあるように感じる

④ストレスを感じる

⑤脳内の幸せホルモンである

【セロトニン】が低下

⑥不安を感じる

 

 

さらに

不安を感じているため

■今や未来に対しても悲観的になる

■前向きに行動できない

■冷静な決断ができない

■緊張で頭が真っ白になる

などが起こりやすくなります

 

 

その結果

最終的にはうつ病になるリスクが

高まってしまうというわけです

 

 

 

脳のリピート癖を止める方法

 

脳のリピート癖を止めるためには

頭の中にある悩みを

頭の外に出すことが有効です!

 

 

悩みを頭の外に出す主な方法は

①ノートに書き出す

②人に話す

などの2つがあります

 

 

①ノートに書き出す

 

ノートに書き出す場合

 

ノートとペンさえあれば

いつでもどこでも好きな時に

1人で行うことができます!

 

1人で好きな時に

いつでもできるというのは

セルフメンテナンスにおいて

大切なポイントです♡

 

 

書き出すことで

脳のリピート癖から

自分で抜け出すことができるため

本当にオススメです☆

 

 

②人に話す

 

人に話す場合

必ず相手が必要になります

 

相手がいなければ

行えないため

時と場所が限定されがちです

 

 

もちろん

1人で整理できないときは

人に話を聞いてもらうことや

内観セッションがオススメです☆

 

 

 

そのため私としては

①日頃は自分で書き出す

②定期的に人に話す

というセットがオススメです☆

 

 

書き出すタイミング

 

書き出した方が良いと言われても

書き出すタイミングが

分からない方も

いらっしゃるかと思います

 

 

そんな方は

■悩みが出来たり

■イライラする

■モヤモヤする

などの

不快な感情を感じたときが

大切なサインです♡

 

 

そんなサインを感じたら

書き出すタイミングです!

 

 

まずはそんなサインを感じたときに

ノートに書き出して

リピート癖から抜け出していきましょう!

 

慣れてきたら日々の習慣として

メンテナンスしていくことが

オススメです☆

 

 

 

 

理由②見える化できるから

 

悩みを書き出して

自分の目で見て確認することを

「見える化」といいます

 

 

なぜ「見える化」が良いかというと

人が得ている情報量の割合は

圧倒的に視覚情報が多いからです!

 

【情報量の割合】

■視覚情報:87%

■聴覚情報:7%

■触覚情報:3%

■嗅覚情報:2%

■味覚情報:1%

といわれています

 

 

そのため

ノートに書き出し見える化をすることで

視覚から訴えることができるため

頭の中が整理しやすくなります!

 

 

※書き出すときに

【文字】だけでなく

【図】や【イラスト】があると

より整理やイメージがしやすくなります!

 

 

 

理由③目標達成率も高くなるから

 

さらに

目標をノートに書き出すことで

目標達成率が42%上がったという実験結果

10年後の平均年収が10倍になったという調査結果

もあります!

 

 

これはどちらも嬉しいですね♡

 

 

これらの2つの実験から

ノートに書き出すことは

①脳に与える刺激がとても多いため

脳が重要な情報だと認識する

②頭の中の考えやイメージを

文字に書き起こすということは

目標や実現したいことが

明確になっている、明確にできる

③書き出した目標(ゴール)を毎日

視覚的に捉えることで

目標を忘れにくくなる

 

というメリットがあり

ノートに書き出すことが最強と

されています!

 

 

 

まとめ

 

今回は

「悩みを書き出した方が良い理由」

について

お伝えさせていただきました!

 

 

ノートに書き出すことで

悩みは解決しやすくなり

目標も達成しやすくなるなんて

書き出すしかないですね♡笑

 

 

 

■生きづらさを感じている方

■悩んでいる方

はもちろんですが

 

■より自分らしく生きたい方

■自分で自分のご機嫌を取りたい方

■目標達成したい方

■人間関係をより良くしたい方

などにもオススメです☆

 

 

むしろ私的には

みなさんにオススメです☆☆

 

 

 

ぜひこのブログに書いてある

【内観ワーク】もご活用ください♡

 

 

 

あなたが自分の悩みを書き出し

セルフメンテナンスできるように

なりますように!!!

 

参考図書

 

 

 

オススメノート

私はすぐなくなるので

まとめ買いしています♪

 

クリックして応援してもらえたら

嬉しいです♡

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ
にほんブログ村


メンタルヘルスランキング


ストレスランキング

参加中です!

 

インスタも更新中です♡

 

mami

 

 

-内観ワーク, 心の健康, 心理学, 思考の整理, 担当:mami

Copyright© 心と体のメンテナンスブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。