担当:mami 月・暦

月の満ち欠けとは?【満月~鎮静の月ver.】【満月ワーク】

更新日:

 

こんにちは!mamiです!

 

2021年6月25日に

山羊座の満月を迎えます!

 

そこで今回は

月の満ち欠け(満月~鎮静の月まで)

についてお伝えしていきます!

 

月の満ち欠け

少しおさらい!

 

月は日々変化し

大まかに8つのサイクルがありました!

 

🌑新月(1日目~)

🌒三日月

🌓上弦の月

🌔十三夜の月

🌕満月(14日目~)

🌖十八夜の月

🌗下弦の月

🌘鎮静の月

そして再び【新月】へと戻り

このサイクルを繰り返しています!

 

この1サイクルは

■新月~満月まで約2週間

■満月~新月まで約2週間かけて

約1ヵ月(29.5日半)間で

1周します!

 

 

今回は後半の

満月~鎮静の月までの

月のサイクルの作用について

簡単にみていきましょう!

 

もご参照ください!

 

🌕:満月

満月とは

陰陽の【陽のエネルギー】が

一番強い時期です!

 

物事やエネルギーが

ピークに達している状態です!

 

【満月のキーワード】

■結果

■許し・手放し

■感謝

 

陽のエネルギーがピークのため

不安や緊張を感じやすく

感情が表に出やすくなります!

 

気持ちが不安定になりやすく

体の不調も出やすい時期です!

 

満月前後には

■頭痛

■体のだるさ

■眠くなる傾向があります

 

 

満月の時期には

向き合う必要がある感情が

出やすいため

自分や他人を許して手放すことが

オススメです☆

 

 

ここで不要なものを手放すと

2週間後の新月の時期に

より素敵な種まきをすることができます!

 

満月のワーク

ここでは一般的な

【満月ワーク】をご紹介します!

 

【満月のワーク】

①深呼吸をして心を落ち着かせる

②手放したいこと・許したいことを書き出す

③「〇〇を手放しました・許しました」とアファメーションをする

④今度はいま感じている感謝していることを3つ書き出す

⑤感謝していることをアファメーションして終わりにします

 

手放したスペースには

感謝のエネルギーを入れて

終了するこが推奨されています☆

 

🌖:十八夜の月

 

満月でたくさんのエネルギーを消費し

満月以降は陽のエネルギーが

どんどん縮小していきます!

 

そのためエネルギー不足になりやすく

不調や挫折・葛藤を感じやすい時期です!

 

【十八夜のキーワード】

■リラックス

■受容

■休養・充電

 

この時期は

積極的に行動したり

新しいことを始めることは

オススメしない時期になります

 

休養してリラックスしたり

ありのままの自分や

現状を受け入れていきましょう!

 

 

体の反応としては

デトックスの時期になります!

 

そのため浮腫みが解消されたり

肌が乾燥しやすいため

いつも以上に保湿が大切です!

 

🌗:下弦の月

下弦の月とは

満月~新月に向かう途中で見られる

月が半分の形をした月のことです!

 

陰陽のエネルギーが半分ずつとなり

対立しているため

トラブルや障害・困難に

対処が必要な時期です!

 

【下弦の月のキーワード】

■浄化

■バランス

■信頼

 

新月後も自分にとって

『必然なこと』と『不要なこと』を

見極めていきましょう!

 

新月に持ち越したくないことは

この時期に対処し

浄化しておきましょう!

 

🌘:鎮静の月

 

月のサイクルの

最終段階に入ります!

 

「鎮静の月」は英語で

「バルサミックムーン」といい

「癒し・慰める」という意味があります

 

新月に向けて

最後の手放しをする時期です!

 

【鎮静の月のキーワード】

■癒し

■慰める

 

この時期は

陽のエネルギーが弱まり

陰のエネルギーが強いため

疲れやすい傾向があります!

 

そのためゆっくり休息したり

自分を癒すことが大切です!

 

自分の中にある毒や

不要なもの・人間関係を

しっかり出し切りましょう!

 

 

私の体験談

 

ちなみに私は

2020年の1年間を通して

実験的に月の満ち欠けを意識して

過ごしてみました!

 

 

「なんかイライラするな~」

「体の不調が出てるな~」

と感じると

満月前後であることに

気がつきました!

 

もちろん

反応しやすい人と

そうでもない人が

いらっしゃるかと思います

 

 

月の満ち欠けのサイクルによって

行動する時期と手放す時期を調整すると

とても楽に過ごせました!

 

 

中には

「スピリチュアル的で嫌だ!」

という方もいらっしゃるかもしれません

 

スピリチュアル的なことが苦手な方でも

月のサイクルを

内観をするキッカケにするのは

全然アリかと思います!

 

理由やキッカケはどうであれ

内観することや

内観を継続することが大切だからです!

 

月のサイクルは変わることなく

流れているので

1人でも時期毎に続けやすいかと思います!

 

最初は【新月】と【満月】だけを意識して

その時期に内観をして

ノートに書き出していくことが

オススメです☆

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

 

今回は

月の満ち欠け(満月~鎮静の月)

についてお伝えしました!

 

 

月の満ち欠けには

🌑新月(1日目~)

🌒三日月

🌓上弦の月

🌔十三夜の月

🌕満月(14日目~)

🌖十八夜の月

🌗下弦の月

🌘鎮静の月

がありました!

 

それぞれの時期に

テーマが決まっていました!

 

【満月のキーワード】

■結果

■許し・手放し

■感謝

【十八夜のキーワード】

■リラックス

■受容

■休養・充電

【下弦の月のキーワード】

■浄化

■バランス

■信頼

【鎮静の月のキーワード】

■癒し

■慰める

でしたね!

 

 

満月にはワークがあり

実践することがオススメです☆

 

 

あなたが月のサイクルと

お付き合いしやすくなりますように!

 

 

■応援クリックしてもらえたら

嬉しいです♡

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ
にほんブログ村 参加中です!

 

インスタも更新しています♡

 

mami

 

-担当:mami, 月・暦

Copyright© 心と体のメンテナンスブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。