内観ワーク 心の健康 心理学 担当:mami

潜在意識を書き換えるには理解することが大切!【潜在意識の特徴】

更新日:

 

 

こんにちは!mamiです!

 

前回の

に引き続き

 

今回は潜在意識の特徴について

お伝えしていきます!

 

 

潜在意識の特徴

潜在意識とは

簡単に説明させていただくと

自分では自覚できない無意識のことです!

 

潜在意識には10個の特徴があります!

 

【潜在意識の10の特徴】

①365日24時間動き続けている

②思ったことや言葉をその通りに実現化しようとする

③善悪などの区別がない

④時間の概念がない

⑤人称の区別がない

⑥脳内のイメージと現実の区別がつかない

⑦生まれてから現在までの必要なことをすべて記憶している

⑧繰り返されることを重視する

⑨思ったものを引き寄せる

⑩具体的な質問には必ず答えを出す

(出典:自己肯定感の教科書/中島輝 より)

 

それでは一つずつみていきましょう!

 

 

①365日24時間動き続けている

潜在意識は

エンドレスで活動し続けています!

 

そのため

不要なパターンには修正をかけなければ

同じパターンで活動し続けていきます!

 

 

②思ったことや言葉をその通りに実現化しようとする

あなたが無意識に考えていることや

言葉にしたことを

忠実に現実化しようとします!

 

【例】

■「失敗したら嫌だな…」と思ったら

失敗することをイメージし

失敗を現実化しようとする

 

■「絶対上手く行くはずがない!」

と言葉にすれば

上手く行かない出来事を

現実化しようとする

 

また言葉にすると

その言葉の思考が強化されていきます!

 

言霊って大切ですね♡

 

 

③善悪などの区別がない

潜在意識には

善悪を判断することができず

肯定しかできません!

 

どんなことであっても

■了解しました!

■OK!

というパターンしかありません!

 

【例】

あなたが

『私は幸せだ』

と思ったり言葉にすれば

 

潜在意識は

【了解しました】

【あなたは幸せなんですね

と応え『私は幸せだ』と

感じることができることを探し

良い機会が現実化していきます!

 

反対に

 

あなたが

『私は不幸だ』

と思ったり言葉にすれば

 

潜在意識は

【了解しました】

【あなたは不幸なんですね】

と応え『私は不幸だ』と

感じることができることを探し

嫌な機会が現実化していきます!

 

 

こんな風に

潜在意識は善悪を問わず

あなたが思ったことや言ったことを

いつも全肯定してくれます!

 

 

④時間の概念がない

潜在意識には

過去・現在・未来…という

時間の概念はありません

 

いつも「今」しか認識できません!

 

過去の嫌な出来事を思い出して

イライラするのも

 

未来のことを考えて

不安になるのも

 

時間の概念がないため

いつも「今」の出来事として

認識しているからです!

 

 

反対に

 

 

まだ叶っていない未来の夢を

『叶った』前提で語っているときも

潜在意識は【今】だと認識しています♥

 

 

『夢が叶った!!』

と語っていれば

【了解しました】

【夢が叶ったことを探します】

と答え『夢が叶った』現実を探し続け

現実化しようとしてくれます✩

 

 

⑤人称の区別がない

潜在意識は

【私】と【他人】を

区別することができません!

 

そのため

いつも主人公は【私】です!

 

誰の話をしていても

【私】の話として捉えています!

 

 

【例】

⑴【他人】を『褒めた』場合

『褒めた』

という部分だけを認識します

 

 

⑵【他人】の『愚痴を言った』場合

『愚痴を言った』

という部分だけを認識します

 

 

ということは

【他人】を褒めたはずが

【私】が褒められたと感じ

【他人】の愚痴を言ったはずが

【私】に愚痴を言った

という認識になります!

 

これは要注意ポイントですね!

 

また普段から他人に対して

愚痴や不平不満ばかり言っていると

自分の自己肯定感も下がるとされています!

 

 

■どんな言葉を使うか?

■どんな話をするか?

ということは

自分のためにも大切ですね♡

 

 

⑥脳内のイメージと現実の区別がつかない

 

潜在意識は

■現実に起こっていることなのか

■自分が考えていることなのか

を区別することができません

 

妄想と現実が

ごちゃ混ぜになりがちです!

 

【例】

「みんな私の愚痴を言っているかもしれない」

思っていただけにも関わらず

「みんな私の愚痴を言っているに違いない!」

現実に起きていることだと

誤認してしまう…  などです!

 

 

 

⑦生まれてから現在までの必要なことをすべて記憶している

潜在意識は自分では

覚えていないと思っていることも

しっかりと覚えています!

 

■辛い出来事

■傷ついた出来事

■危険を感じた出来事

などは

潜在意識に保存されています

 

 

思い出したくない記憶は

自分を守る(保つ)ために

小さく小さく圧縮されて

何重にもフタをして

脳の奥深くに隠しています!

 

そのため自分では認識できませんが

似たような出来事を体験すると

記憶を想起させられ不快感を覚えます!

 

 

⑧繰り返されることを重視する

潜在意識は

何度も何度も繰り返されることは

生きていくために

重要なこと・情報だと認識します!

 

何度も繰り返すことで

良いパターンも

そうでもないパターンも

重要だと強化されていきます!

 

 

⑨思ったものを引き寄せる

脳には毛様体賦活系(RAS)と

呼ばれるものがあります

 

この毛様体賦活系(RAS)が

「認識すべき情報」を選択しています!

 

今の自分にふさわしいものや

自分にとって重要だと思った情報を

優先的に認識していきます!

 

 

【例】

「赤い車が欲しい」と思った

街中で赤い車ばかり目につく

 

あなたが思った情報を元に

ふさわしい情報を引き寄せています!

 

もちろん

このときには善悪は区別しませんので

ネガティブなことを思っていれば

いつもネガティブなことばかり

目につくかもしれません!

 

 

⑩具体的な質問には必ず答えを出す

潜在意識は

ネット検索のように

キーワードを入力すると

様々な質問に答えてくれます!

 

この時に曖昧な質問だと

潜在意識は困ってしまいます

 

具体的な質問をすると

答えが出るまで

エンドレスで検索し続けてくれます!

 

 

内観をして

自分に問いかけ続けることは

とても大切ですね♡

 

 

まとめ

今回は

潜在意識の10個の特徴について

お伝えしました!

 

潜在意識には

①365日24時間動き続けている

②思ったことや言葉をその通りに実現化しようとする

③善悪などの区別がない

④時間の概念がない

⑤人称の区別がない

⑥脳内のイメージと現実の区別がつかない

⑦生まれてから現在までの必要なことをすべて記憶している

⑧繰り返されることを重視する

⑨思ったものを引き寄せる

⑩具体的な質問には必ず答えを出す

という10個の特徴がありました!

 

潜在意識は

あなたの言葉や思考に

無条件かつ忠実である

ということを忘れないでください!

 

 

これを機に

①使っている言葉、口癖

思考のクセ

③自分にどんな質問をしているのか

を振り返ってみてください♪♪

 

 

 

自分の言葉と質問を変えると

あなたの奥底に潜んでいる

マイナス言葉やマイナスな質問に

自分でストップをかけることが

できるかもしれません♥

 

 

 

あなたが潜在意識と

仲良しになれますように♥

 

参考図書

(参考図書:言葉は現実化する/長松茂久 より)

 (参考図書:神メンタル/星 渉 より)

 

いつも応援クリックありがとうございます♡

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村


ストレスランキング

参加中です!

 

Instagramも更新しています♥

 

mami

 

 

 

 

-内観ワーク, 心の健康, 心理学, 担当:mami

Copyright© 心と体のメンテナンスブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。