担当:mami 月・暦

9月9日は【重陽の節句】由来や行事の楽しみ方について!

投稿日:

 

 

こんにちは!mamiです!

 

 

9月9日は重陽の節句です!

 

重陽の節句とは

五節句のうちの1つです

 

 

そこで今回は

【重陽の節句】の由来や楽しみ方

についてお伝えします!

 

重陽の節句の由来

重陽の節句は

平安時代の初めに中国から伝わった

とされています

 

 

古来中国では

奇数は縁起が良い「陽数」

偶数は縁起の悪い「陰数」

と考えられていました

 

そのため

数の最大値である「9」がなる

9月9日を「重陽」と呼び

節句の1つになったそうです

 

 

重陽の節句では

■家族の無病息災

■子孫繁栄

■不老長寿

などをみんなで願い

祝いの宴を開いたことが起源

とされています

 

 

日本にある五節句

 

ちなみに日本には

五つの節句があります!

 

1月7日:人日の節句(七草の節句)

七草粥を食べて

その年の健康を願う節句のこと

 

 

3月3日:上巳の節句(桃の節句)

雛人形を飾り

ちらし寿司やハマグリのお吸い物を食べて

女の子の健やかな成長を願う節句のこと

 

 

③5月5日:端午の節句(菖蒲の節句)

五月人形やこいのぼりを飾り

男の子の健やかな成長と

立身出世を願う節句のこと

 

④7月7日:七夕の節句(笹の節句)

短冊に願い事を書いて

笹の葉に吊るし

夢の成就を願う節句のこと

 

 

⑤9月9日:重陽の節句(菊の節句)

菊の薬効により

健康や不老不死を願う節句のこと

 

 

重陽の節句は菊を楽しむ節句

重陽の節句を迎える9月9日頃は

旧暦では【菊の花】が見ごろの時期でした

 

古来中国では

菊の花からしたたる露が川に落ち

その川の水を飲んだ者が長寿になったという

「菊水伝説」があるそうです

 

 

そのため

薬効の植物とされてきた

【菊の花】を鑑賞したり

お酒に菊の花びらを浮かべて嗜む

【菊酒】とともに邪気払いして

【菊の節句】として楽しんだそうです!

 

 

重陽の節句の食べ物

重陽の節句では

■菊酒

■栗ご飯

 

地域によっては

■茄子の煮びたし

■焼き茄子

などの茄子料理を食べて

 

不老長寿や無病息災を祈ることが

オススメです☆

 

 

9月9日の当日や前後の日に

家族や大切な人と一緒に

重陽の節句の食べ物を

楽しんでみてはいかがでしょうか?

 

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

 

今回は

【重陽の節句】

についてお伝えしました!

 

 

あなたも菊酒や栗ご飯とともに

不要な邪気払いをして

■家族の無病息災

■子孫繁栄

■不老長寿

を願ってみてくださいね♡

 

 

 

今日も最後まで

ありがとうございました♡

 

ブログランキングに参加中です!

いつも応援クリックありがとうございます♡

にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ
にほんブログ村


ストレスランキング

 

インスタも更新中です♡

 

mami

 

 

 

-担当:mami, 月・暦

Copyright© 心と体のメンテナンスブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。